So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -

鎌倉物語♬ [日々]

おっひさしぶり~♪

久々の更新でっす(o^―^o)ニコ

先日のお話し。

あのね、お友達と
ザ・鎌倉を楽しんできたの。

注:長いよ!
忙しい人はここでやめておきましょう^^(笑)


なんとなーく、年に一度は会う友達。
かっこいい生き方をしている男前女子。

何を目的にでもなく向かった鎌倉。
電車の中で、にわか計画を二人で立てた。

「この時期ってやっぱり、アジサイでしょう」

だねだね。

平日で、しかも雨。
という条件でさえも、
絶対に混むこと間違いないのが鎌倉、である。

だってだって、電車の中には
あたしたちのような妙齢を・・・
ちょーーーっと過ぎた(笑)
女性たちの群れが、わんさか。

「あの人たちも、きっと北鎌倉か鎌倉で
 降りるよね」

カジュアルな中にも
鎌倉だもん♬
ちょっとおしゃれしちゃった、的な
そんな素敵なおばさま方が
しゃわしゃわと、電車を賑わしている。

時計を見ると、すでに11時30分。
いい時間だ。

んじゃさ、まずは、腹ごしらえだよね。
鎌倉で降りるか北鎌倉で降りるか
そこで躓いた計画も、
お友達の

「小町通で食べ歩きしたい!」

オッケー(o^―^o)ニコ
鎌倉下車決定。

向かうは小町通り。
うげーーー
カサカサ傘のオンパレード。
それはそれできれいだったんだが
傘って、1人が二人分のスペースとるでしょ。

その昔よりは、広くなった小町通りとはいえ
傘傘傘で思い通りに歩けない。

「どこから湧いてきたんだかねぇ」

と、自分たちのことはお空より
たかーーーく、
とおおおおおおくに投げ捨てて
何を食べようかときょろきょろ。

おっと~
人にもぶつかっちゃうんだよねぇ。
傘をさしながらきょろきょろしてると。

それでも、「あ。ごめんなさい」
すると、「お互い様ね^^」と目と目でにっこり。

こういうのって、いいよねぇ。

で、最初に食べましたるは
チョココロッケ。

えええチョコのコロッケ???

「京都で食べたけどおいしかったよ」

友達のおすすめならばと
揚げ物に若干弱いRyukoままだが
女は度胸と、腹を決め、初めて食べた。

ほっほ~。
なるほどねぇ。

超絶んまいわけではないが
それでも、食べて損のないものだった。
揚げたてなのでより美味しいうえに、
ここで、食べ歩き! の雰囲気もあるよね。

はふはふしながら、次の胃袋の獲物を探し
またしても、きょろきょろ。

ここで想像してください。
片手にコロッケ。
片手に傘。
背中にはリュック。
そして、ポシェット。
どうよ、この姿。

観光客よろしく、鎌倉のガイドブックを熟読してから
小町通りの食べ歩き楽しんでます!
てへ^^

みたいな二人をきちんと演出。

そんなこんなで、そのあともいろいろ食べて
鎌倉に来たら、やっぱり、ここに寄らなきゃ。

鎌倉散策には欠かせない鶴岡八幡宮で
軽くお参りをしてから
じゃ、いよいよ本日のメインとすべく
「アジサイ堪能の旅」と参ります。

ででで!
ここでも無計画のもとに動くあたしたち。

あたしの知っている限りの
アジサイ寺というとだ。
明月院と長谷寺。さて、どちらにしようかと。

鶴岡八幡宮から徒歩で行けるのは明月院。
大好きな江ノ電を使うなら長谷寺。

悩んだ末、雨も、降ったりやんだりで
ちょっと肌寒くはあったが、腹ごなしに歩こう。

明月院まで頑張って歩いた。

ところがさ。。。
お友達。
超早いの、歩くのが。

あたし。
超遅いの、歩くのが。

狭い歩道を一列になって歩いていると
どんどん距離が開いてきてしまうので

「みぃちゃん(お友達の名前)。
 時々立ち止まって後ろ振り向いてね」

やっとこ到着した明月院には、
やはり、人人人。
こんな雨の平日にもかかわらず
大変な賑わいだった。

写真を撮ろうと立ち止まるのも申し訳ない。
ので、あまりとれなかったし
傘持ちなので、これも大変だった。

けれど、アジサイには雨が良くお似合いだね。
とっても、風情があり、きれいだったわ。
珍しいアジサイもたくさんあり
初めて見るものも数種あった。

並ぶの嫌いで、今まで避けていたが
みぃちゃんがせっかくだからと。

丸窓をまっすぐに一目見ようと
写真に収めようとする列に、並んだ。

長蛇の列だったが、案外スムーズに
どんどん進み、思ったよりも
順番が回ってくるまでの時間が短かった。

が。。。
丸窓の向こうの景色。。。
傘しかなくて
ぶははははと笑うしかない。

仕方ないよね、雨だもん。雨。
それでも、合間に時々傘の群れが
すっとなくなる瞬間があって
その隙間にパシャっと。

S__38592548.jpg


S__38592549.jpg


今度、秋の晴れた日に観たいなぁって。
丸窓の向こうの景色を観てみたいなぁって。
そう思いながら、次の人にバトンタッチ。

S__38592523.jpg


S__38592542.jpg


S__38592540.jpg


S__38592547.jpg


ああ。。。どうしよう。
手短に書こうと思ったんだけど
はしょりながら書いているのにも関わらず
長くなってしまう。

物語がありすぎるんだよねぇ。
Ryukoままったら。
むふ。

っていうのが、長くなる所以、なのである。

ここから飛ばすよ。

アジサイを堪能してから
お土産はクルミッ子と決めてたあたし。

お店・・・
うっ。。。
長谷のほうか鎌倉駅近くにあるが
また歩くのは。。。
少々無理がきてしまいそうな
軟弱Ryukoままである。
ので、バスで鎌倉駅に向かい、
無事にクルミッ子をげっちゅ~♪

支店のほうはすでに売り切れ。
本店にはまだあってほっと。

んで、ちょいとお茶してから。。。

みぃちゃん、歩きながら、
とっても気になっていたという”鎌倉ビール”
ふっふっふ。

お味は?

「うん。ご当地ビールだね」

わけわかんない感想だぁ。
(≧▽≦)ふぁっはっは!

Ryukoままは、おいしいコーヒー^^

一休みしたところで、雨も上がっていたので
おしゃべりをしながらてくてくと海岸へと向かった。

たどり着いたるは、由比の浜^^

少年たちが楽しそうに、遊んでいたのが
なんだかとっても、幸せな気持ちにしてくれた。

S__38592529.jpg


少年3人組。
ありがと!

この日は、だいぶ肌寒い日だった。
名残惜しさのなかで、
早々に引き上げることに。

夕飯は、うふふふ
みぃちゃんのリクエストで
駅前の居酒屋さんへ。


みぃちゃんはビール。
Ryukoままは、梅酒のソーダ割。

そして、お店おすすめのメニューから
数点選んでもらって。


S__38592527.jpg


S__38592526.jpg


ほんっと、たくさん歩いた鎌倉の旅。
お互いに、お疲れ様だったね^^

カンパーイ♬

いろんなお話をした。。
けっこう深い話がおおかったんだよ~♪

内容は、二人だけの秘密^^
うひひひ。

お店のお客様の楽しそうな笑顔と笑い声。
賑わいも絶好調なころには、夜もどっぷり更けていた。

ここは鎌倉。

帰らなきゃ!

今度は、あそこ行こう、ここ行こうと計画を立てたが、
たぶん、きっと無計画という計画で動くだろう。

楽しい時間はあっという間でありますね。
でも、

「またね」

この言葉は素敵です。

いつという約束ではなくて

「また今度」

そ。
あたしたち物語にはずっと

「つづく。。。」があるのだ。

お友達全員と
「つづく」の物語をたくさん作りたいと
思っている、Ryukoままでありますので
みなたま、よろしくねぇ♪

相変わらず、とりとめのない
自分勝手なおしゃべりにお付き合いくださった
奇特なお方。

ありがと。

お天気がいまいちだけど
梅雨が明けたら
夏だーーー!

早くすっきり晴れたらいいね^^

んじゃ、まったねぇ^^
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。